アンケート
  1. 無料アクセス解析
GARAGE猫足 2007年12月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サンタクロースの嘘つき
今年もいよいよ クリスマスです
今頃の時期になると 猫王は 昔付き合っていた 一人の女性を思い出します。
その 女性の クリスマスの思い出を お話したいと思います。

彼女の あだ名は だいちゃんでした。

いなかっぺ大将の だいちゃん に 似ていた から だそうです。


だいちゃんの 小学1年生の クリスマスが来ました。
その当時 女の子の間では リカちゃん人形が 流行だったそうです。
だいちゃんも リカちゃん人形が 大好きでした。

だいちゃんのおかあさんが いいました。

「サンタさんのプレゼントは なにを たのむ

の?」


だいちゃんは いいました。

「リカちゃんハウス!!」

いよいよ 25日の 朝が来ました
枕元のプレゼントは

象が踏んでも壊れない アーム筆入 でした。

だいちゃんは 思いました

サンタさんのうそつき

2年生になり
3年生が終わり

だいちゃんも4年生になりました。
そして クリスマスが 近づいてきました。

今年こそは リカちゃんハウスだ

だいちゃんは 言いました。

おかあさんが 言いました。

「サンタさんもきびしいかもねぇ。 一応紙に書

いて
 

お部屋の壁に貼っておいて、ちなみに 第三

希望までね!」


だいちゃんは 思いました

どうせ サンタさんは うそつき だから

それでも だいちゃんは 書きました

① リカちゃんハウス        (新型)

② カケルくん  (微妙にえっちぃ名前ですが ボーイフレンドらしい)

③ リカちゃんの新しいお洋服

そして クリスマスイブが やって来ました。
ケーキをたべ だいちゃんは おふとんに 入りました。

・・・・・・・リカちゃんハウスが もらえます様に・・・・・・・

朝になりました。
目が覚めると 枕元には 今迄見たこともない大きなプレゼント

だいちゃんは 大喜びです

今迄 サンタさんは うそつきだと 思っていま

した。

サンタさん ごめんなさい。

ありがとう サンタさん!!



だいちゃんは 大きなプレゼントの包みを開けました。



中には




体重計



体重計 です

頼んでもいない 体重計 です。

1、2、3年生と 毎年 夢はかなわず

第三希望にすら 届かない 体重計 です。

別に 太っていたわけでも ないのに 体重計 です。

小学4年生の女の子に サンタさんは なぜ 体重計 を持ってきた?
体重計でどうしろと?

リカちゃんハウスは どこへ行った?

たしかに 包みはでかかった。 

でも 妙に薄かった。 やけに重かった。

これなら 年末の 福引の景品だろ!


サンタさんは なにを考えている ?

サンタさんは 笑いを狙っている のか?

今年も 裏切ったな サンタの野郎!

あら? サンタさんからの手紙が 入っているではあーりませんか

「今年は これで 我慢してね サンタより」

しかーし 小学校4年生になっていた だいちゃんの 目はごまかせません。

これって とーさんの字 だろ?

だいちゃんは思いました。

サンタさんをX として とーさんの字をY とする

X+Yからみちびかれる答えは

サンタさん = とーさん

それって・・・

いままで あたしの夢を裏切っていたのは サンタさんではなく とーさん
そのときから サンタさんは いなくなりました。
サンタさんに プレゼントを頼むのも やめました。


そんな彼女も 今では 2児のママです。
彼女の家には サンタさんは 来るのでしょうか?


しかしです

自分も サンタさんを信じていたころには

頼んだものが 届いた事は ありませんでし

た。


最近の チビッコは 幸せですね。

        
みなさんは どうでしたか?
コメントで ご感想 よろしくお願いします。

                            by 猫王



 
スポンサーサイト

テーマ:クリスマス - ジャンル:日記

【2007/12/24 01:51】 | 面白ネタ | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。