アンケート
  1. 無料アクセス解析
GARAGE猫足 サーキット走行のススメ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サーキット走行のススメ
 免許取立ての若者が「腕を磨くゾ」と思ったとき彼はどこで練習すると良いのでしょう。大抵の場合は「タダ」「いつでも」という点から峠に代表される一般公道での練習を選択するでしょう。そこで、サーキットを「コスト」「期間」「安全性」で比較してみようと思います。
 コストの点からすると、入場料がタダの峠が有利と思われますが、実際にかかる金額というのは「入場料」と「燃料代」がかかります。この中で入場料は峠がタダという点で優位なのです。もう一方の燃料代という観点を考えると、それぞれの立地を考えなくてはなりません。街乗り走行でそれぞれまでの距離を考えると近いほうが安いというのは明らかですね。また、実際に練習走行をするときの燃料代を考えると、サーキットは一般的に2~4kmの周回コースであり、一方の峠はそれに比べてバリエーションが多いのですが、大体5km以上が好まれるようです。さらに峠は高低差が大きく、コーナーが緩めで少ない(公道としての利便性)コースとなります。ということは、コース形状からくるkm辺りの全開時間が長いためサーキットのほうが全開時間が少なく、高低差の分も合わせると、km辺りの燃費はサーキットのほうが良いと思われます。以上から出る結論は「練習走行で走る距離が長いほどサーキット走行のほうが安い」ということになります。
 次に期間ですが、これは腕前が上がるために必要な走行時間とします。ここで1つのヘアピンコーナーに対してある時間内に通過するということで腕前を測るとします。まったく同じコーナーが峠とサーキットにあった場合どちらが短い時間で目標を達成できるでしょうか?サーキットの場合は周回路のため、長くても2分~3分に一回は同じコーナーを走ることが出来ます。峠の場合は大概片道にかかる時間がサーキットよりも長く5分ほどかかり、連続して何度も往復することもありません。
 最後の安全性ですが、これは言うまでもなくサーキットが優位にあります。コース内ならどこでも1分以内に救急車がくるのはサーキットのみでしょう。

 ここで、ある例を紹介します。ヘアピン3つ、高速コーナー4つからなるサーキットを1日走り放題で走行しました。ガソリンが100L(満タン2回=13000円)消費し、入場料が5千円かかりました。総計18000円です。休憩もとりながら250周を走り、ヘアピン750回、高速1000回のコーナーリングをすることができました。結果は 10円/コーナー 1750コーナー/日 となります。
 対して峠の場合、休日の夜に3~5回ほど往復し仲間と談笑して帰って来たとします。長さはサーキットと同じでヘアピン4~5つ 高速8~10個の典型的な峠を考えると、1日で走るコーナーはヘアピン25個 高速50個となります。また距離は5km×5=25kmとして、全開走行の燃費を4km/Lとすると必要なガソリンは6.25L(800円)です。これは、10円/コーナー 75コーナー/日 となります。
 結論としては、1日に体験するコーナーの数が 1750:75≒23.3:1 とサーキット走行が圧倒的に多く、月1回のサーキット走行はほぼ毎日峠に通うことと同じ効果が得られることになります。峠通い一般的には週末のみなのです・この場合1年が52週とすると、1回のサーキット走行は週末の峠通い半年分に相当することになります。また、この場合練習場所にかようまでに必要な燃料も峠までを23回往復することとサーキットまで1回往復することの比較となり単純に考えると峠までの距離の23倍の距離にあるサーキットに通っても同じ金額となります。
 総括しますと

月1回のサーキット走行は週末の峠通い半年分と同じ練習になり、費用はそれ以下になる。

ということです。初心者で貧乏な人は迷わずサーキットで練習しませう。

テーマ:サーキット走行 - ジャンル:車・バイク

【2007/02/14 23:50】 | ドラテク | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<荷重移動 | ホーム | トラックで商売できるかも?>>
コメント
サーキット
面白いよね
運転できないから同乗走行だたけど
叫びまくりでした
ジェットコースターより面白いとおも・・

運転できたらどんなに楽しいんだろ

王様と山道走った時も面白かった
やっぱロードスターはいいね
今年も乗せてネ
【2007/02/18 13:39】 URL | しゃるる #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://garagenekoashi.blog88.fc2.com/tb.php/11-c4440223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。